みやわきろく

思考のsandbox

Spotifyを通して2018年の音楽をまとめてみる

 Spotifyに登録したのが今年の4月。その前まではGoogle Play Musicを利用していたのだが曲数に不満があって乗り換えた形だ。そのSpotifyから、「Myトップソング2018」というまとめが送られてきていたので振り返ってみたい。


f:id:yabuoso:20181230174657j:plain

Myトップソング

 「Myトップソング2018」は、Spotifyのアカウントを持っていれば誰でも見ることができる。

 まとめてくれる項目は以下の通り。

  1. 最初に聴いた曲
  2. 年間の再生時間数
  3. トップアーティスト
  4. チャート
  5. トップ100ソング(プレイリスト)
  6. 聴き方の特徴

 まとめてくれた内容に基づいて、個人的なSpotify音楽体験を振り返っていきたい。

最初に聴いた曲

Hey Now / MAN WITH A MISSION

 わー、全然覚えてなかった(笑)!もともとマンウィズは好きだったのでおそらくは新曲を聴いたとかそんなところだったんだろう。しかし登録したのが4月なのに、この曲を聴いたのが1月って表示されるのはどういうことなんだろうか…。

年間の総再生時間

 6,490時間 だそうです。多いのか少ないのか。
 例えばPOIDOLの曲とか、もうすでに音源で持っているものはウォークマンに入れてそちらから再生していたので、実際はこの倍以上になっているはず。Spotifyは比較的音質がいい方だけど、やっぱりウォークマンで聴いた音の方が好きなんだよなあ。

トップアーティスト

 Sick2 でした。再生時間は23時間。らしい。

 今年何度か友人に誘われてSick2のライブに参戦している。Sick2は特に振り付けが難しかったりするバンドなので予習のために聴いていてこうなったのかな。

 Sick2はV系の中でもEDMに近いようなサウンドで、今でも曲はすごく好き。なんだけど、ライブに行けば行くほどボーカルの声の劣化がひどくなったのと、「ミーハーを葬る唄」みたいな曲を出しているにも関わらずすごくミーハーバンギャに媚び媚びの営業*1をしているあたりちょっと苦手になったのでもうライブは行かないことにした。言ってることとやってることちゃうやんけ!っていうね。なんで、曲もしばらくは聴かないかなあ…気持ちの整理が付いたら聴くかも。

 とまあそんな感じだったので、Spotifyから「お気に入りのSick2」と言われてちょっと違和感を覚えた。笑

チャート

 この項目は「トップアーティスト」「トップソング」「トップジャンル」の3項目について、それぞれのベスト5が表示されるようになっている。今回はトップアーティストの項目だけ紹介。

・Sick2
 前述したので割愛。

・PassCode
 今年出会って一番聴いたアーティストかもしれない。

 いわゆる「ピコリーモ」で面白いアーティストいないかな~と探しているときに出会って衝撃を受けた。アイドルなのにシャウトするの!?って(笑)。ダンスが見たくてライブにももっと足を運びたいところなんだけど、いかんせん治安がよくないのが…。後ろでゆっくり見たいのに酒飲んで暴れている人たちが後ろにまではみ出てくるから落ち着いて見られなかったという苦い思い出。
 来年、ツアーがあるなら2階席のあるハコでゆっくり観たいものです。治安の改善は望めないと思うので(残念な話なんだけど)。

・ヤバイTシャツ屋さん
 ヤバTはおととしくらいに友人から「ライブに行ってきた、超面白かった」と話だけ聞いていたものの手を出せておらず、これこそSpotifyのおかげでたくさん聴くようになったアーティストだなあという印象がある。
 個人的にイチオシの曲はやっぱり「ハウ前ソ」かなー。

 「爽汰の部屋に蘭ちゃんのポスターが貼られている」ってのを見た瞬間にこの曲が脳内再生されて困った。

・NEVERLAND
 POIDOLとの対バンがきっかけで好きになったバンド。「地球最後のラブソング」は名曲。エモい。

 このバンドも3人になっちゃったねえ…。ライブを観に行きたいもののなかなか予定が合わないのでまたPOIDOLと対バンしてほしいなー。

・Ice Nine Kills
 去年だったかおととしだったか、Fearless Records所属バンドを狂ったように聴いていた時期があってそのときに出会ったバンド。INKはCDを買うとなると輸入盤を取り寄せなければいけないのでストリーミングで聴けるのが本当にありがたい。先行配信もしてくれるしね。
 最新アルバム「The Silver Scream」だと「IT Is The End」が好き。ゆったり始まるのに急に疾走感と攻撃的なフレーズでガンガンに攻めてくる感じがやみつき。

トップ100ソング

 せっかくシェアできるのでここはリストそのものを貼ることにする。偏りが…笑

まとめ:Spotifyの「親切心」が好き

 音楽ストリーミングサービスはこれまでいくつか利用してきた。結局Spotifyプレミアムに腰を落ち着けたのも、「聴けば聴くほど音楽体験が広がっていく」というSpotifyならではの利点があるからだと感じている。
 例えば今回こうしておすすめをまとめてくれる際に、こういうジャンルはあまり聴かないみたいですけど聴いてみませんか?という意図の「冒険プレイリスト」というものも併せて作成してくれている。

 このプレイリストの中には、そもそもSpotifyで配信されていることを知らなかったアーティストの曲もある。おすすめしてくれることにより新たな発見ができる、わたしはそんなSpotifyの「親切心」が好きなんだろう。

 そして、SpotifyでもPOIDOLの楽曲の配信が始まったので、見知らぬ誰かにPOIDOLの曲がおすすめされていたらいいなあなどと、ついつい考えてしまうのだった。

*1:毎回逆ダイ曲をセットリストに入れておさわりタイムにしていたりとか。わたしの知っている逆ダイと違う…