みやわきろく

インタネッツに雑念を放流する

画面が割れたスマホを0円で完璧に修理してもらった話

 格安スマホが勢力を拡大しているこのご時世に、わたしはいまだにdocomoと契約し続けている。
 「格安スマホにすればいいのに、安いよ?」とよく言われるし、実際弟も格安スマホに乗り換えてはいるのだが、それでもdocomoを選び続けている理由がある。

 今年の初春頃、画面がバッキバキに割れたスマホをdocomoに0円で修理してもらったからだ。


f:id:yabuoso:20181224113041j:plain
画面修理後、本体にサインをしてもらった

きっかけは単なる不注意

 画面を割ってしまったのは、今年の2月〜3月頃のことだ。

 その日わたしは友人から依頼を受けてスタジオへと撮影に出ており、動くのが楽だからという理由でプルオーバーパーカーを着ていた。
 プルオーバータイプのパーカーには横から突っ込むタイプのポケットがある。撮影の際、携帯で資料を見たり機材の配置を記録したりすることがある関係から、携帯は常に持っておく必要がある。そのため、わたしは携帯をパーカーのポケットに入れていた。これがよくなかった。
 撮影のために準備したテーブルを移動させることになり、ローテーブルだったので持ち上げるためにしゃがんだ。そのときだった。

\バキャッ/

 足元から、明らかに何かが潰れたような音がした。嫌な予感を抱きつつ足元を見ると、そこには画面を下にして床に転げ落ちているわたしの携帯があった。

 「あっ、これは画面割れたな」即座にそう思った。
 当時、わたしは携帯にケースをつけていなければ画面保護シートもつけない、いわば裸運用をしていた。手が大きくないのであんまり嵩張らせたくないし、気をつけていれば落とすことなんてないだろう、と思っていたからだ。

 そんな中でのこの事故。一緒に撮影をしていた友人と
「今ので画面割れたwww」
「マジかwww」
と笑いながらも、わたしは心の中で盛大に冷や汗をかいていた。

 どうしよう。気に入っているのに、このまま機種変更になってしまうのだろうか。修理代を取られてしまうのか。保証に入っているとはいえ、そんなに安くは済まないだろう。どうしよう。
 当時わたしは休職中であり、収入も幾分か下がっていたので余計な出費は避けたかった。なのにこの不注意による破損。一応動くとはいえ、ガラスが粉々になっているのでこのまま使い続けることもできない。どうしたものか。

とりあえずドコモショップへ

 修理するにせよ機種変更するにせよ、まずはドコモショップで話を聞いてもらうしかない。

 保証に入ってはいるので、端末まるごと交換するか修理するかを選べた。修理する場合は5日間ほど端末を預ける必要があるという。当時、その前に使っていた機種をSIMだけ抜いて取ってあったのでそれを代替機種として、壊れた端末は修理に出すことにした。

「修理が完了したら代金をご連絡しますね。保証に入られているので、お客様の負担額は最大でも8,000円になります」

 スタッフからこう告げられ、わたしは8,000円の支払いを覚悟した。これだけ画面がボロボロなら相当額の修理代派覚悟しなければならない。8,000円。ドリンク代を含めてもライブに2回行ける。チェキで換算すると16枚分だ。あのときポケットに入れなければ…と悲しみに暮れながら帰宅した。

驚きの連絡

 修理に出してから1週間ほど経過した頃、代替機にメールが届いた。修理完了の連絡だった。
 そのメールには、ドコモショップに取りに来る旨とともに修理代金が記載されている。恐る恐る読み進めると、

代金 0円

と記載されていた。

 ありがとうdocomo!修理内容には「フロントパネル交換」って書いてあって少なくともフロントパネル代はかかっているだろうに、その分もなぜか0円にしてくれるだなんて!!

 いや正直なところなぜ0円になったのかまったくわからないのだけれども、これが格安スマホの会社ならきっとここまでの対応はしてくれなかっただろう。その節は本当にありがとうございましたdocomoさん。これからも使い続けようと思いました。