みやわきろく

インタネッツに雑念を放流する

冷めたピザを温める最強の道具

 ダイエット記事から日が経っていないのにピザの話題を出すのはとても心苦しい…。この記事はピザをいつでも美味しく食べたい人向けの記事です。


 最近はさすがに食べていないけど、一人暮らしデブの頃は結構頻繁にピザを注文していた。(申し訳ないことにドミ○ピザばかりでした…)
 ピザのサイズはMサイズとLサイズ。サイトを見ると「Lサイズ 今なら半額!」の文字。Mサイズ通常料金と、Lサイズ半額料金を比べると当たり前のようにLサイズ(半額)の方が安い。

 そりゃあね〜!Lサイズにしちゃうよね〜!!

 …よく考えなくてもここにわたしのデブ化の元があった。もうやりません。ごめんなさい。

 安いとはいえLサイズ、さすがに食べ切れなくて残りを冷蔵庫に入れることが多々。ちょっと時間を置いて、食べよ〜!と思ったときにレンジでチンしたらあんまり美味しくなかったことはありませんか?わたしはあります。がっかりするよね。
 そんなときに便利なキッチン家電を紹介させてください。コンベクションオーブンです!!

コンベクションオーブンとは

 コンベクションオーブンは、コンベクション(対流)の名が付けられている通り「ヒーターの熱とファンの熱風の両方を利用してあたためるオーブン」のこと。

 オーブンよりゆっくりじっくりあたためるので焦げにくいという性質があります。「トースターよりちょっといいやつ」みたいなイメージだとわかりやすいかも?

 料理が好きなのでいろんなレシピに挑戦してみたかったんですが、いかんせん独り身にオーブンは大きすぎる。トースターくらいなら置けるスペースがあるんだけど…と悩んでいたときに、このデロンギのコンベクションオーブンを見つけた。

https://www.delonghi.co.jp/products/detail/id/473

 トースターとほとんど大きさは変わらないのにハイパワー!ピザも焼ける!これならオーブン料理が手軽にできるぞ!!と意気込んで購入。持って帰って空焼きしようとしたら電源が入らないっていう初期不良にぶち当たるというアクシデントがありつつも設置。

https://www.instagram.com/p/BcOoKRLlcMo/
コンベクションオーブンを買いました🎉🎉

ピザストーンの実力

 で、このコンベクションオーブン。中にピザストーンという部品が入っている。粘土を焼き上げた板なのでなかなかに重い。

DeLonghi ピザストーン(角型) PS-CN

DeLonghi ピザストーン(角型) PS-CN

 本来はピザ生地を焼くときに使うものなのだが、これが実は冷凍ピザや冷めてしまったピザの温めにもその威力を発揮してくれる。ちょっと時間はかかるけど、耳カリッカリの中ふわっふわ!なまさに焼きたてピザの味わいを再現してくれるのだ!
 冷めたピザってレンジでチンするとちょっと水っぽいというか、べちゃーって感じになるじゃないですか。かといってトースターでやると変に焦げる。そんな悩みを解消してくれるのがこのコンベクションオーブンというわけです。

 わたしが買ったのはデロンギだけど、もうちょい安いのがいろんなメーカーから出ているので探してみてください。これとかピザストーン付きだしよさげ。

普段の料理をちょっぴり豪華に

 もとはといえばオーブン料理がやりたくて買ったものなので、ピザあたための他にもいろいろ作りました。

f:id:yabuoso:20181210091758j:plain
アジとアボカドのオーブン焼き

f:id:yabuoso:20181210091820j:plain
ハンバーグ(オススメ!)

f:id:yabuoso:20181210091842j:plain
ホウボウとじゃがいものオーブン焼き

 食材をプレートに並べてオーブンに入れたらあとは放ったらかし、ってのが楽すぎて楽すぎて。ハンバーグはじっくり焼くと肉汁ジュワ〜な仕上がりになります。オススメ!

余談

 友人とピザ食べたいね〜って話が出たときに、コンベクションオーブンおすすめだよ〜って話したら

「うちピザ窯あるから」

と言われました。どんな家だよ!


#ピザが食べたい

ピザハット×はてなブログ特別お題キャンペーン
Sponsored by Pizza Hut