みやわきろく

インタネッツに雑念を放流する

Xperia XZ3に機種変更してきた

 Xperia XZs→Xperia XZ3へ機種変更した。壊れたわけではなかったのだが、ここのところWi-FiにしてもLTEにしても電波の掴みが悪く、そろそろ買い換え時かなと思っていたところにXZ3発売の報を受けたので乗っかることにした。

相変わらず要領の悪いドコモオンラインショップ

 今の機種に変えたときもドコモオンラインショップで機種を取り寄せたのだが、たかが受け取りだけで30分以上も待たされたのでげんなりした*1ことを覚えている。その際にも「お客様の声」的なページから「受け取りだけならすぐにできるんだからさっさと案内すればよくない?」とクレームを入れたのだが、解消には至っていないらしい。店がたまたま空いていたので15分ほどで案内されたのはまだ幸運だったのかもしれない。
 というか今回はもっとげんなりすることに、店舗に到着したことを示すメールすらこなかった。しびれを切らして「あの、届いてますでしょうか…」と問い合わせるはめになってしまった(しかも二度も)。次回以降オンラインショップを利用することがあれば、自宅への宅配を選択しようと思う……。

有機ELディスプレイの美しさにびびる

 事前にリサーチはしていたけれど、やっぱり画面が本当に美しい。色合いがはっきりとしていて見やすいし、バンドマンのメイクもよく映える(そこ?)。試しに「LIPS」新アー写のナナくんの画像をホーム画面に設定してみたけれど、衣装が鮮やかなのでこの携帯に向いている写真だなと思った。しばらくこのままにしておこう。

f:id:yabuoso:20181111200940j:plain

 Xperia Z4 Tabletで撮った写真なので画面の美しさが伝わらず心苦しい。

 今回画面比も変更になっているので、YouTubeは拡大して表示するような形になる(再生中にピンチすると拡大できる)。そう考えると大きい画面はいいよね。

小さい手とサイドセンス

 XZ3の目玉機能として挙げられているのがサイドセンスだ。

 事前のレビューだと「起動にコツが必要」と言われていたりしたのではなから期待していなかったが、わたしの場合手が小さい割に肉厚なので、手のひらの肉でサイドセンスを誤って起動してしまう事態が現時点でも多発している。あまりにも続くようなら機能自体オフにしてしまうかもしれない。これまでの持ち方に慣れてしまっていることもあるだろうからしばらく様子見。
 ただ、事前に懸念していた「大きすぎて手から滑り落ちるかもしれない」という不安は今のところない。案外持ちやすい。ケースをつけると逆に持ちづらくなりそう。これまたしばらく裸運用で様子見……。

一番気になっていた電波の掴み具合

 今日は家とドコモショップの往復しかしていないのでたいした評価はできないものの、気になっていたWi-Fiの感度もいくぶんか解消されたような気がする。あとは明日からの通勤で、大阪駅~尼崎駅間の通信切れがどうなっているか試してみたいと思う。
 前の職場の最寄り駅だった川崎駅もそうなんだけど、ドコモは人が密集する箇所にとことん弱いと感じる。いわゆるパケ詰まりというか、「アンテナは立っているのに読み込めない」みたいな事態が多くてストレスが多かった。そのあたりが解消されるのか否かが気になるところ。

おまけ:ワイヤレス充電ってすごい

 XZ3はワイヤレス充電に対応している。そして会社支給の携帯がiPhone8に変更されるということなので、qiに対応した充電器を買うことにした。

 ウメヨドで見たら5,000円くらいのものしか置いていなかったので結局Amazonで買ったのだが、値段の割にいい仕事をしてくれている。会社支給の端末を受け取ったら一度試してみて、よければオフィス用にもうひとつ買い増そうと思う。


 そういえば、XZ3はインカメラの性能がかなり上がったらしい。次のインストアイベントはまさかの「自撮りツーショ」なのでそれに間に合うように機種変更できて良かった。美肌撮影がどのくらいのものなのか、現場で試してみようと思う。

f:id:yabuoso:20181111201202j:plain

 前の機種はサインもしてもらっていたものだったのだけれど、前の4人のものということもあって、きれいにして下取りに出すことにした。今までありがとうね。

*1:しかも来店予約までしたのに!