みやわきろく

インタネッツに雑念を放流する

2018/10/21@TSUTAYA O-WEST POIDOL 2nd ONEMAN「ブルーメノウ」感想

2018/10/21@TSUTAYA O-WEST POIDOL「ブルーメノウ」
正式なライブレポは各種媒体にきっと上がると思うのでMCのメモと雑感だけ置いておきます。



f:id:yabuoso:20181026221112j:plain



f:id:yabuoso:20181026221125j:plain
今回参加させて頂いたスタンド花。大きすぎて写真に収めきれていない

【SET LIST】

夜な夜なバカを見る
メビウス
ケセラセラ

Bang!Bambina!!
エウレカ
三日月の寝台
Pinkie In The Dark

AQUA BLUE
メルトスノウ
哀四季恋
アイオライト
LIVING DEAD.

盲目マッチメイカー
閃光
粛清エレジー
サファイア

【MCメモ】

①弾丸プロモーションツアーの思い出

蘭「東京→北海道→仙台と一日で二度飛行機に乗ったんだけど、手荷物検査で爽汰の鞄からライターが9個も出てきてびっくりした」

ナナ「タクトが、大阪の出身だからなのか大阪が近づくと『この辺懐かしいな~昔よく遊んだわ~』とか言ってたんだけど別に来たことなかったらしいし、道案内させたら逆方向言われたりして大変だった」
タクト「ちょっといい顔したかってん、ごめんな」

②絢瀬家祖母

絢瀬家の祖母は蘭のことが大好き。兄弟でVRの表紙を飾ったときも絢瀬祖母はナナのところを切り取って蘭だけを壁に貼っていたそうだが*1、破れてきたので切り取っていたナナを上から貼って補強していたらしい。しかも、ナナだとは気づかず蘭だと思って貼っていたらしい。

蘭はいつも祖母に電話するとき「俺だよ、俺!」と言ってオレオレ詐欺に遭わないように予行演習?をしているらしい。祖母は「あら~蘭ちゃん?彼氏からの電話かと思った~」とでれでれするそう。
ナナ「逆効果だよ!名前言わせちゃだめじゃん!」

③蘭ギャの爽汰

②の話を受けて、
爽汰「絢瀬家のおばあちゃんとは話が合わない。俺めんどくさいよ~麺被りNGの蘭ギャだから」
ナナ「下手みんな敵じゃん」

タクト「安心して、俺はナナギャやから」(ドヤ顔)
それを聞いたわたし「せやな」

④誕生日プレゼント

蘭「プレゼントがあるんだ、ちょっと待ってて」(袖にはける)
ナナ「え~何だろ」
蘭「目を瞑ってて」(手にたすきを持ちながら登場し、たすきをナナにかける)
ナナ「これドンキのやつやん!やっすいたすきやなあオイ」
蘭「ナナ、ちょっと後ろ向いてもらっていい?」
ナナ「こう?」
蘭「みんなで背中の文字を読んでね!せーのっ」
我々\ブラコーン!!/
ナナ「誰がブラコンや!!!!」
蘭「だってねえ、自分の優勝特典で弟の誕生日ライブセッティングする*2とかブラコンでしかないよね」
ナナ「いや蘭の方がブラコンだから。だって昨日の夜、『兄貴、明日ワンマンだし一緒に寝よう』とか言ってきた
わたし「まじかよ」

【雑感】

1stワンマンで1曲目の「エウレカ」が演奏されたとき、気合いが入りすぎたのかナナの声がかなり固かった*3ので正直不安だった。が、いつも通りのびのびとステージをものにしていたのでそんな不安は一気に払拭された。あれから4ヶ月だが、今の4人になってからたくさんのライブをこなしてきたという揺るぎない自信や実力のおかげなのかなと思っている。
タクトの本当のドラムセットの音を初めて聞いたのだけれど、タムやバスドラの音を硬めに調整しているみたいで個人的にすごく好きな音だった。今後も大きなワンマンのときは同じセットを使ってほしいなと思う。

蘭ギャの爽汰、ナナギャの蘭とタクトっていう構図がかわいすぎて終始ニコニコ。
とはいえさすがに「明日ワンマンだし一緒に寝よう」の話のときは何が起きたのかわからなくて真顔になったけどな……距離感が迷子。パーソナルスペース消失しすぎ。

ライブの運営も少しずつ改善されているみたいでそれもよかった。成長したなあ…(いろんな意味で)
「LIPS」の衣装ね、女子はみんな好きでしょ?MV FULL公開が本当に楽しみです。

*1:2018/06/03 1stワンマン「エウレカ」MCにて

*2:弾丸プロモーションツアーでナナが優勝し、9/22の渋谷REXを自由に使える権利を獲得したので「絢瀬ナナプロデュースの絢瀬蘭誕生日ライブ」が開催された

*3:しかも後日YouTubeで公開されてしまった。(現在削除済)せっかくの宣伝のチャンスだったのに惜しいことをしたよなあと今でも思う