みやわきろく

インタネッツに雑念を放流する

エッセイ

やりたいことを100個リストアップしようとした

Netflixで「KONMARI~人生がときめく片づけの魔法~」が公開されてからというもの、「KONMARIメソッド」が海外でも注目されているそうだ。

10連休もいらないからそろそろ仕事させてほしい

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 タイトルは10連休最終日におけるわたしの正直な感想。いやもう正直飽きた…どこ行っても人人人だしかといって家にいてもやることないし家族に気を遣うし、5日目くらいから「もう仕事させてくれ…」ってずっと思ってい…

断酒してみたら痩せるしお金は貯まるしいいことだらけだった

自他共に認める酒好きのわたし。飲み会が好きなのはもちろん家でも毎日晩酌をし、周りからも”酒豪キャラ”として扱われるようになっていました。

好きなものをあえて手放す

過去記事のうち、ライブレポやイベントレポに該当するものをすべて非公開ブログへ移しました。100記事以上あったブログが一気に軽くなりました。ブログの断捨離、といってもいいかもしれません。

【祝】AmazonとGoogle、ついに和解へ

Fire TV stickの画面からYouTubeが姿を消して早一年過ぎ。Firefoxを経由すれば見られなくはないとはいえ、ワンクッション挟むのが非常にめんどくさいな〜と常々感じていました。

非実在メディア「topmedia」から広告記事の執筆依頼が来た

100記事越えた!わーい!の次が詐欺メールかよ!という話(笑)。いろんなブロガーさんのところにメール送りまくっているっぽいのでお気をつけくださいねー。

体調管理もファンの大事な仕事ですから

【お詫びとお知らせ】 pic.twitter.com/ki1wfp2Hb6— GOEMON RECORDS (@GOEMONRECORDS) 2019年1月18日 …そんなわけで、今週末の予定が白紙になってしまった。つい今週、家族の中で学級閉鎖の話が出たところだったので肝が冷えるばかりだ。今年は相当やばいら…

純烈とNGTの報道について感じたこと

公開するかどうか非常に悩んだ記事ではあるのだが、「ka-yu 事実確認」というワードでこのブログにたどり着かれる方が予想以上に多かったのであえて公開することにした。本記事は以下の派生です。 www.mywk6.com

エモい年末年始

みなさまあけましておめでとうございます。年末年始、いかがお過ごしでしょうか。 1/1は何もしない日と決めているゆえ昨日はブログの更新もしなかったわけですが、なかなかにエモい年越しをしたので今回はその話を。

一年を振り返って

今年の現場については振り返り記事を作ったもののその他についてはまだ書いてなかった。ちょうど今年最後の日なので振り返り。www.mywk6.com www.mywk6.com www.mywk6.com www.mywk6.com

ファンレター文化と万年筆

わたしはもともとファンレターというものを書くタイプではなかった。 追っていたバンドがメジャーデビュー済のバンドだったし、ファンレターを送るにも事務所に郵送するしか手立てがない。「郵送する」という一手間があるだけでもハードルはかなり上がる。フ…

年末年始の思い出

仕事納めでした。今年は何事もなく平和に年末年始を迎えられそうです。よかったよかった。

画面が割れたスマホを0円で完璧に修理してもらった話

格安スマホが勢力を拡大しているこのご時世に、わたしはいまだにdocomoと契約し続けている。 「格安スマホにすればいいのに、安いよ?」とよく言われるし、実際弟も格安スマホに乗り換えてはいるのだが、それでもdocomoを選び続けている理由がある。 今年の…

いい忘年会、悪い忘年会

ある調査によると「実は忘年会に行きたくない」という人が4割超いるようだ。この結果に心底驚いている。

ドメイン取得の落とし穴

雑談グループの新着記事を流し見していたら、気になる記事を見つけた。お名前.comってWhois情報の代理公開が有料なの!?*1 どこの業者も代理公開は無料でやってくれるものだと思っていた。 *1:ドメイン取得時に申込をすれば無料

一生技術者であるために

本記事は退職者 その2 Advent Calendar 2018の9日目の記事です。 昨日はY_uuuさんでした。9日目を担当するみやわき(@mywk6)です。よろしくお願いします。 今年の秋、10年勤めていたいわゆるデー子を退職しました。社名は伏せ、以降A社と記載させていただきま…

転職ドキュメンタリー

退職の話をしたのならば転職の話もしておくべきかもしれない。www.mywk6.com 転職を決めたのが6月末、転職活動が終了したのが9月初頭だったのでかなりスピード感のある転職活動だった。

退職ドキュメンタリー

身体表現性障害に伴う休職→休職期間延長→復職→退職と経験してきて、一番大変だったのは最後の退職かもしれない。もしかしたら誰かの役に立つかもしれないので、実際にあった出来事を記しておこうと思う。

最近困っていること

「切羽詰まっているわけではないがちょっと困っていること」。これは誰にでもあると思う。

やさしい言葉を使えるひとでありたい

ブログの記事をいろいろと読んでいると、例えばニュースや他のブログ記事に関して批判をするような記事を見かけることがある。

一度死んで生まれ変わるということ

物騒なタイトルをつけてしまったが、何も輪廻転生の話がしたいわけではない。 昨年末から今年頭に身体表現性障害を患ってからというもの、わたしがそれまでの人生で得てきた価値観やプライドはすべて粉々に砕け散ってしまった。しかしそういう体験があったか…

本を選ぶ基準について

今週のお題「読書の秋」ということで読んだ本の話をしようかとも思ったが、前にも記事にしているので今回は「本の選び方」について。前回の記事:

運がいい人、悪い人

最近、「なんかツイてるな〜」と思うことが多い。 具体的に言うとチケットの整理番号がやたらいいとか、うまいこと雨雲を避けて遠征して帰ってくるだとかいろいろある。不運に見えていたことでも結果的にいい形に転んだりして、満足して終わることが多いよう…

休職するメリットデメリット

体調を崩して休職した話はこれまでもしてきた。特にメンタル不調で休職することによるメリット・デメリットの話まではしていない気がしたのでこの機会に話しておきたいと思う。

ソーシャルゲームを全部辞めた話

電車に乗っていると、スマホゲームに勤しんでいる人を本当によく見かける。Fate/Grand Orderで何かしらのイベントがあるときなんかはTwitterのトレンドもその話で持ちきりになるのだから、相当流行っているのだということはわかる。

正直、ダッシュボードって何だか使いにくい気がする。

はてなさん、最近は新規のブロガーさんたちを囲い込もうとしているのだろうか。blog.hatenablog.com

自分を殺しかけた話(後編)

【前回のあらすじ】 都内某金融機関で保守案件のPMをしていた「わたし」。そこに教育担当としての業務も積まれ、ストレスで体調を崩しはじめていたので心療内科へかかることを決めた。

自分を殺しかけた話(前編)

過労で体調を崩し休職したときの話をまだ詳しく書いていなかった気がする。

人の顔をすぐ覚えること

特技は何ですか、と聞かれると「魚を三枚におろせること」か、あるいは「ひとの顔と名前をすぐ覚えること」というふたつが思い浮かぶ。

個人的リラックス法いろいろ

今週のお題「リラックス」。 リラックス法としては過去にも書いたけどやっぱりシーシャかなあ。煙を吸うときの「ボコボコボコ……」という水の音も聞いていて落ち着くし、香りもいいし、店によってはソファーに寝転がったりもできるのだから最高としか言い様が…